1987年
5月、"GROUND ZERO"オーストラリア発売(アルバムと2枚のシングル"AGGRESSIVE TEENS""RED ZONE"の3タイトル)を記念して日本のパンク・ロック・グループとしては初のオーストラリア・ツアーを1カ月以上に渡り決行する。9月、結成10周年を記念して新宿ロフト、名古屋エルにてそれぞれ4日間続けてのスペシャル・ライブ"4日で歴史を見せてやる!"を開催。延べ2,500人以上を動員、底力を見せつける。同時にインディーズ時代のベスト・アルバムをピクチュアー・レコード、CDとしてリリースする。11月、初期の代表的<英・米>パンク・バンドをカバーした"GOD SAVE THE PUNK ROCK"(LPとCDとは異なったジャケット・デザイン)をリリース。次世代のロック・アーティスト達に多大な影響を与える。PV"1977"制作。
US
HOME