2011年
2月、HIKAGE自身のプロデュースによる撮り下ろしを中心にした写真に言葉を融合したフォトブック「孤高」をリリース。同時期にラフィンノーズとの初のVSツアーを東名阪に加え福岡の4会場で開催。翌3月、レコーディング時期に東北大震災となったが、当初の予定通り43作品目のアルバム「energize」を4月に発表、2010年に行った"SHIT TOUR"から全36曲を映像化したDVDも同CDとセットパックで限定発売した。それに併せて5、6月とアルバム発売ツアーを行った。7月には"地下室のフレンジー"と題し、これもまた初となるSAとのVSツアーを東名阪で決行、来場者には相手のナンバーをそれぞれカヴァーしたシングルCDも配布した。9月からはパンクロック生誕35周年を祝い、パンクカヴァーを中心とした”GOD SAVE THE PUNK ROCK TOUR"を全国で開催。ツアー終了と共にギターリストのMITOMEが脱退、年内その後の5ライブを新メンバーにBANCHOを迎えて敢行した。
US
HOME