2002年
2月、唯一のライブ・アルバムになるインディーズ時代の名盤"HOT&COOL"を19年振りに初CD化、クラブ・ザ・スター・レコーズよりリリース。CD化記念のスペシャル・ライブを"25th ANNIVERSARY and HOT&COOL SPECIAL GIGS-ONLY 4 DAYS"と題し、東京新宿ロフトで2日間、名古屋エル、大阪クアトロの3カ所に限定して開催。ゲストとして旧メンバーも多数参加し大成功を収める。4月、25周年記念として、オリジナル通算20枚目、SC自らの歴史を振り返るコンセプト・アルバム"消えたパンク・ロック?"をリリース。初回盤には"ONLY 4DAYS"からのライブ2曲を収録したBONUS CDも封入され話題となる。ツアーは4月から渋谷ON AIR EASTを皮切りに9月までTHE STAR CLUB"1977-2002 25th ANNIVERSARY"ALL AROUND JAPAN TOURと題して全国50カ所で決行。9月、6月に若手スカコア・バンド等によってリリースされたアルバム"THE VERY RESPECT OF THE STAR CLUB-A TRIBUTE TO THE STAR CLUB"の発売記念イヴント(川崎クラブ・チッタ、大阪クアトロ、名古屋ダイヤモンド・ホール)にゲスト出演する。11月、渋谷クアトロで伝説となった"革ジャンDAY"をTHE RYDERSと共に開催。同時にTHE RYDERSとの共演によってレコーディングされた"HERE'S A LUCKY DAY!"のFREE SINGLE CDを無料配付する。12月、過去にビデオとして発売されていた全7タイトルをDVD化、ボーナス映像も追加収録されて4本のディスクに収めた作品を豪華なボックス仕様で、25周年記念FINAL EDITIONとして12月18日にリリース。映像としては20年以上に及ぶザ・スタークラブの歴史がほぼすべて収録された内容となる。
US
HOME